資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】

FX自動売買システムランキング!【シストレおすすめ業者比較なら】

FX自動売買システムは上級者だけのものかと思われていましたが、初心者でもできるように業者側で準備してくれるところが増えてきました。

運用成績や勝ち負けの幅の大きさなどをチェックして選べるようになっています。人気(というよりは実績)ランキングでは、以下の3つが上位です。



















FX自動売買システムとは

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s

FX自動売買とは、取引をあらかじめ設定しておいたシステムのルールに則して行うトレードです。

株式取引やFX、先物商品などに参入する多くのプロトレーダー達も取り入れている手法で、業者のシストレツールも進化しており個人投資家にとっても大変便利なツールなので、ぜひFX自動売買システムの使い方を覚えて活用してほしいと思います!

また、FX自動売買システム業者のランキングなどもヒマを見つけて書き加えることが出来たらと思っていますので、ぜひお楽しみに!自分でもやってみたいけどどこのFX業者が良いのかわからないとか、やはりFX自動売買システムランキングや口コミ等評判の良いところを選びたいと言う気持ちは誰もがもっていますよね?当サイトのFX自動売買システムランキングではそのメリットや特徴も分かりやすく紹介してみます。

なんといってもシストレは、初心者でも簡単にできるポートフォリオ管理機能がついていたりしますし、パソコンの電源を落としてもストラテジーによる自動売買で、利益をあげることができます。

なぜFX自動売買システムなのか

感情的なトレードにありがちな弱点で負けている人は必見です!

gaika3

FXの裁量トレードとシステムトレードはどう違う?

システムトレードとは、一定の売買ルール(ストラテジー)に基づいて、機械的に売買を繰り返すこと。

一般的にシストレは、FX自動売買システムを使って売り買いを、コンピューターに任せるトレードのことをいいます。それと比較して裁量トレードは、現在の相場の値動きに対して、自分の感覚や判断に基づいて、購入・決済を行うもの。両者の決定的な違いは、取引に感情や判断が入るかどうかです。また、手数料やシステムトレードツールの内容も双方共に違います。

手数料の違いについて【シストレ基礎知識】

FXでは、裁量トレードで使う口座よりも、システムトレード口座のほうがスプレッドが広く設定されています。広くなったスプレッド分が、システムトレードツール及びストラテジーシステムの利用料です。

システムトレードの基本【FX自動売買システム】

システムトレードでは、用意されたストラテジーや自分で構築したものを、ツールにセットして走らせます。手動でストップすることはできますが、基本的には一定期間常にシステムを動かし、トータルで利益を上げるのが基本的なやり方。 シストレのツールには、色々な種類のストラテジーとそれらの成績が公開されていて、トレーダーは相場の状況に合わせてストラテジーを選択して起動させます。

FX自動売買システムは業者側のサーバーを使いますので、パソコンを切っていてもタイミングが来れば売買が自動で行われ続けます。

FXシステムトレードは利益を伸ばしやすい?

シストレは、ストラテジーをセットしておくと、売買が自動で行われます。自身の感情が入らず、機械的なトレードを行うことができるのが最大のメリット。

FX自動売買システムにより、早すぎる利食いを防ぐことで利益を最大限までのばすことができ、ロスカットが自動で行われるため、損失の拡大につながりません。
トレードで、感情的な売買を行いやすい人は、シストレを行えば成績が改善されるかもしれません。

FX自動売買システムのメリットは?

ga2

FX自動売買システムトレードを行うメリットは、大きく分けて以下の3つが挙げられます。

・シストレで複数売買を可能にする
・機械的でルールどおりの一貫した自動売買トレードが可能
・パソコンの前に張り付かなくても売買ができる

以下では、シストレに関するメリットのその具体的な内容について解説しています。

一度に複数の売買が可能【FX自動売買システム】

FXのシステムトレードでは、ストラテジーと呼ばれる売買ルールを設定したプログラムを起動させ、取引を自動で行うことが可能です。このストラテジーには、同時に複数セットして作動させることができるというメリットがあります。

例えば、相場の反転シグナルをキャッチしてエントリーを行う逆張り系システムと、値幅の拡大を狙い、追いかけてエントリーを行う順張り系のシステムなど。この2つのシステムを同時に作動して、取引することができるのです。

売買ルール通りの機械的なトレードができる【FX自動売買システム】

システムトレードでは、感情的な売買を排除して、機械的なトレードを行うことができます。
それにより、ロスカットの遅れや利益を取り逃がすといった事態を避けることができ、トレード成績を安定させることが可能です。

また、FX自動売買システム(シストレ)で機械的な売買を行うことで、取引の統計を取りやすくなり自身の売買を客観的に分析することができます。

シストレならパソコンの電源を切ってもトレードが可能【FX自動売買システム】

ストラテジーは、一旦起動しておけば、パソコンの電源を落としても作動しつづけます。そのため、パソコンの前で常時監視する必要がなく、効率の良い取引をすることができます。

特に取引時間が長いFXの場合などで活用すると、タイミングを逃がさないトレードが可能です。

FX自動売買システムのデメリットは?

501

シストレFXには、次のようなデメリットがあります。

・スプレッドが広い
・ストラテジーの使い方が難しい
・損失が連続して発生する場合がある

以下では、このシストレの3つのデメリットについて詳しく解説しています。

通常のFX取引よりもスプレッドが広め

FXシステムトレードの通貨スプレッドは、一般の取引口座のスプレッドよりも広めに設定されています。スプレッドとは、通貨レートで表示されている買値と売値の差額のこと。スプレッドが広いと一回辺りの取引コストの負担が大きくなります。

システムトレードを提供するFX業者は、取引ツールを無料でユーザーに提供していますが、スプレッドで利益を確保しているのです。

シストレはスキャルピングには不向き

シストレはスプレッドが広い為、数分程度で取引を完結するスキャルピングには不向きです。スイングトレードなど、大き目の値幅を狙う取引に適していると考えられます。

ストラテジーの組み合わせが複雑

FXシシストレのストラテジーは、通常複数組み合わせて売買を行います。そのため、どのタイプのストラテジー同士が相性がいいのかを、綿密に検証する必要があるでしょう。

シストレでもドローダウン(損失)が連続する場合がある

相場の値動きとストラテジーの相性が合わなければ、連続して損失を出してしまう場合があります。そのような事態を避けるために、性質の違ったストラテジーを組み合わせてリスクヘッジを行います。

この「ストラテジーの組み合わせ」こそが、システムトレードで利益を出すための鍵になるといっても、過言ではありません。

rankshisutore1
24
button24

FX自動売買システム体験者の口コミ

自動売買システム選びが大事ですね。

ok_m13
1回システムを選んでセットしたら自動で売買してくれるのでとても楽ですし、順調に利益を積めていますが、チェックを怠るとだめでした。あまりポジションを多くしたら含み損が増えてしまっていることもあります。インヴァスト証券のFX自動売買システム【シストレ24】は設定しておけば損切りをしてくれるのでそれで切り抜けられた部分もありましたが、含み損が多くなるとどうしてもストレスが大きくなってしまいます。システム選びって大事だと思います。

(男性 40代)

ほったらかしはよくない

ok_port11_K3
いくら自動だからといってあまりに見ないでおくと、本当にヤバいです。
セントラル短資FXを使っている人のブログをみて始めてみたけど、ちょっと忙しくて忘れていたんですが、切り替えのタイミングをするべきときに間に合わなくて損失を出してしまいました。でもその後は徐々に持ち直しているので、もしかしたら大丈夫になってくれるのかもしれませんが・・。念のため最大損失許容額だけはチェックしておく事を忘れないようにしてください!

(女性 30代)

FX自動売買システムランキングを比較して選んだ結果

ok_port11_K3
FX体験ブログで勝率が良いものやFX自動売買システムランキングサイトを見て比較して結果、インヴァスト証券シストレ24 かひまわり証券FX自動売買システムのエコトレかで悩んだけど、まあランキング1位のほうがいいかと思ってシストレ24 にしてみた。プログラムを自動で入れ替えるフルオート機能がついて、とても良くなったという評判だったので。お金のことなので本当に毎日FX自動売買システムランキングをいろいろ見比べて決めた。これまでは裁量トレードばかりで自動売買というのは本当の初心者だったのだが、一番良かったのは為替に張り付いていなくて良いということだった。システムトレードは自分でルールを設定しておけば機械的に取引をしてくれるものだというのは知っていたけど、ここまで細やかにできるとは思っていなかった。朝起きてメールをチェックしサインが出ていたらログインしてチェックして必要に応じてサインを出したり静観したりしています。自分の予想以上に相場が変動してしまっていたときも何度かショートの設定で助けられました。一度FX自動売買システムサインを出して終わりではなくそれを元に知識を増やすという考えが正解なのかなと思う。

(男性 30代)

悪い口コミ・評判

シストレ24(インヴァスト証券)
私がシストレ24を利用することにした理由は、自分の裁量での取引に限界を感じていた時にシストレ24でキャンペーンをやっており、そのキャンペーンの内容が魅力的だったことです。実際に取引を開始してみると、自分が選んだストラテジーがなかなかポジションを持ってくれず、ポジションを持ったと思ったら今後は利益が出てもなかなか決済してくれず、ひたすらやきもきしました。キャンペーン資格を得るため一度は頑張ってシストレ24に任せましたが、その後はイライラしてしまってとてもシストレに任せきりにはできませんでしたし、それぞれのストラテジーの最大損失を見ていると怖くてあまり積極的にトレードしようという気にはなりませんでした。なので、私のようにせっかちで含み損に弱い人間にはシストレはあまり向いていないのではないかと思います。
40歳 女性 主婦 PC 

良い口コミ・評判

エコトレFX(ひまわり証券)
簡単に儲ける事が出来そうだなと思ったので利用しようと思いました。エコトレFXをやり始めてから毎日が楽しくなりました。一日のモチベーションになっているのはたしかです。操作も簡単でした。FXを全く知らない私でも簡単に理解する事ができましたし、画面も凄く見やすいです。パソコンの電源を切っていても運用していてくれます。全部自動だと怖いなと思っていたんですが、手動で決済する事も可能なので安心感はあります。自動売買システムって物凄く難しいのかなと思っていたましたが凄く簡単でした。今のところリスクも感じていませんし凄く安定感があります。自分が感じている事なんですが短期で儲けるというよりも中長期的に儲けるようなシステムだなと感じています。
37歳 男性 会社員 PC
エコトレFX(ひまわり証券)
自分がひまわり証券のエコトレFXを選んだ理由は「100種類ほどある売買システム」です。その中から自分の合っている売買システムを選んで自動売買してくれるので、感情に動かされず、円高や円安などの相場環境に関係なく利益が出せます。自分が使用しているシステムは順張り型タイプを選んでいます。寝ている間でも売買をしてくれていて利益を出してくれるし、自分が思っているレンジより円高もしくは円安になったら勝手に損切りしてくれているので損も最小限で収まっているので助かっています。しかし、1000通貨取引ができないのがネックです。最低取引通貨量が1万通貨であるため、一定の金額を持っていないと使用できないのがデメリットです。
33歳 男性 運送業 スマートフォン

FX自動売買システムの選び方

vaei

有料版ストラテジーは、主にMT4(メタトレーダー4)のような取引ツールを使うトレーダーが、購入して使っています。MT4のようなカスタマイズ性の高い取引ツールでは、有料で購入したストラテジーをインポートしてきて、トレードに活用することができるのです。

それと比べて、ミラートレーダーやエコトレFXのシステムは、登録されているストラテジーを無料で使えますが、自身でプログラムをカスタマイズすることができません。また、登録されていない他所のストラテジーのダウンロードは、できないシステムになっています。

ネット上で売られているストラテジー

シストレMT4は、自作プログラムタイプのストラテジーを使うことが多く、自分で作れない場合は、ネットで購入したり、無料で配布されているものをインストールして使います。その場合、購入先の実績が信頼できるかどうか調べるのが難しく、入念なエラーチェックやバックテストを行ったうえで使用しなければなりません。

もしも、取引中に動作が停止し、決済が行われない事態が発生すると、大きな損失を招くケースもあるでしょう。ダウンロードする際には、配信先の情報を詳しく調べて信用できるか確かめる必要があります。

【シストレFX自動売買システム】ストラテジーの審査

このサイトで紹介したシストレ業者は、開発者が作成したストラテジーに対して審査を行っています。一定期間のバックテストを実施し、成績優秀なものだけを採用し、定期的にストラテジーの更新を行っているのです。ネット上で売られているストラテジーよりも、その点では安心して利用することができるといえます。

FX自動売買システムランキング調査まとめ【シストレを始めよう!】

invast

いかがでしたか?
FX自動売買システムランキングやそのやり方について詳しくみてまいりました。

シストレ業者ですが、文中にもでてきましたが、総合的に見てインヴァスト証券シストレ24 はかなりおすすめできますね。ミラートレーダー提供のほか、独自のストラテジーが豊富に選べたり独自コンテンツも直感的にわかりやすく優れているので操作が簡単なのもいい!とにかくシストレするにあたっての運用サポート体制も安心できる点が多く一番おすすめできるのではないでしょうか?

当サイトのシストレランキングでもインヴァスト証券シストレ24 は堂々1位と、かなりおすすめできる位置にありますし、実際にたくさんのヘビーユーザーがいる人気業者でもあります。

また、FX自動売買システムランキング3位となりましたセントラル短資FXセントラルミラートレーダーも独自のサービスやポートフォリオ機能が使いやすくヘッジファンドストラテジーも導入されているので、かなり優良だと思いますよ!

まずはFX自動売買システムトレードランキング上位の業者の情報収集が第一。さらに使い勝手の良さ、シストレをやってみた人の口コミ評判をチェックしてみてくださいね!

FX自動売買システムランキング



















資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】 > FX > FXシストレ > FX自動売買システムランキング!【シストレおすすめ業者比較なら】

関連記事

  1. ひまわり証券エコトレFX評判!デモで検証【2ch口コミ本当?】
  2. FXシストレ儲からない?失敗回避!【向いてる人向いてない人】
  3. FXシストレとは?無料ツールで勝率UP【こんな人におすすめ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)