資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】

ネット証券初心者向け?おすすめの選び方【株で失敗しない】

取り扱い商品で比較したら?【ネット証券選び方】

504

投資商品を取り扱っているネット証券。ネット証券はたくさんの商品を扱っています。ただ、取り扱っている商品数には違いがあるので、ネット証券を比較する時は取扱い商品でも比べるようにしていきましょう。

扱っている商品が多ければ良いと思う方もいると思いますがそうではありません。

いくら商品が多くてもあなたが取引を希望する商品を取り扱っていなければそこのネット証券で口座開設する意味はありません。

確かに、ある程度の商品を取り扱っていないと情報提供に乏しいので、数も大事ですがまずはあなたが投資したい商品があるかを確認する様にして欲しいと思います。

特に中国株など一部のマイナーな銘柄に関しては特定のネット証券でしか取引が出来ません。予め投資するものが決まっているのであれば、まずはそれを探して一覧を作り、その中でネット証券を比べていくのが効率的なやり方です。

あと、今はAという商品に投資したくても後日B商品に投資したくなる事もあるので、今だけを考えず、将来の投資計画も立ててそれに適したネット証券を選ぶ事も大事です。この方法で比較をすればネット証券選びで失敗する事はないでしょう。

SBI証券はFXだけでなくETNやS株も!

国内・国外を問わずありとあらゆる商品を扱っているSBI証券。ここを利用すればやりたい投資が必ずあります。

しかも、全ての商品の手数料が優遇されていますし、サポートツールも充実しています。ここを使えばきっと高い確率で満足する取引を実現できるでしょう。

FXなどのメジャーな商品だけでなく、ETNやS株などの商品も取り扱っています。SBI証券をのぞけば、今まで知らなかった投資商品を発見できるかもしれませんよ。

国内株も国外株も!楽天証券

取扱商品の種類の多い楽天証券。米国株式以外では中国株資金の取り扱いもしています。

ここはかなり使い勝手が良いですし、サポート面も抜群です。楽天グループなので、安心して資産を預ける事も出来ますね。

国内株も国外株も多く扱っていますので、満足する取引が出来るでしょう。SBI証券同様に信頼できる証券会社です。

マネックス証券も豊富なラインナップ!

SBI証券・楽天証券と同じく豊富なラインナップが特徴のマネックス証券。メジャー取引以外の商品も扱っているのが魅力的ですね。

商品数は若干上記2つの証券会社よりも劣りますが、それでも十分な品揃えとなっています。

他の面でも優れているので、マネックス証券を見て、やりたい商品が無い時に上記から選ぶというのも良いですね。

注文機能比較なら?【ネット証券選び方】

502

実際に取引をしてみるとお分かりになると思いますが、注文の仕方一つで結果が変わってきます。注文の仕方でというのは、注文機能を意味します。注文は基本的に手動で行いますがその他に自動売買もありますね。

これは、指定した値になると機械が勝手に売買してくれるという便利なものです。取引時間中、ずっとパソコンの前に張り付いて入れる人であれば自動売買に頼らなくても結果を残す事が出来ますけど、仕事をしている方や主婦の方はずっとパソコンの前にいるのは難しいです。しかし、自動売買を利用すれば、誰でも自由に思い通りの取引をする事が可能となります。

この自動売買は主にツールを使ってしていくのですが、ツールにはかなりの差があります。良いツールを使ってこそ注文機能が生かされるのでネット証券を選ぶ時は注文機能も比較する様にしましょう。

あと、今現在自動売買などの機能を使っていない方は使っていく方が良いです。上手に自動売買を使いこなす事が出来れば投資結果を良くする事が可能です。ただ、ツールを過信しすぎると痛い目に合うので自動売買する時と手動で取引する時は使い分けていきましょう。

めちゃくちゃ頼りになる!カブドットコム証券

自動売買を使ったリスク管理に優れた証券会社と言えばカブドットコム証券。

トレーリングストップ、逆指値、W指値、バスケットなど色々な注文機能が実装されています。それぞれの注文方法は仕組みが異なるので理解するまでは少し大変ですが、理解してしめば後は簡単。

簡単にリスク管理を行えるようになるのは間違いないでしょう。カブドットコムは他の面でも優れているので使っていて不自由さはありません。

注文機能の多いネット証券を探している方にお勧め出来ます。

即時決済取引なら松井証券

実績ある大手証券会社の松井証券。豊富な注文機能が魅力的なネット証券ですが、その中でも特にお勧めなのが即時決済取引。

これは一定の資金で何度でもデイトレが可能になる松井証券独自のサービスです。

これを使って取引をすれば少ない資金でも思い通りの取引が出来るようになります。リスク管理にも適している証券会社なので初心者・上級者問わずお勧め出来ます。

情報が豊富なのが魅力の大和証券

圧倒的な情報を元に自動で売買することが出来る大和証券。他の項目ではイマイチぱっとしないところもありますが、注文機能で選ぶなら大和証券は候補に入ってきます。

情報が多いので、それに基づいて色々な戦略を立てる事が可能。大和証券ならではの特徴となっています。

自動売買になれていない方でも簡単に自動売買出来る仕組みになっているので、特に困る事はないでしょう。リスク管理をして安全に投資をしていきたい方にお勧めのネット証券です。

情報ツール比較なら?【ネット証券初心者向け】

501

ネット証券で手数料と同じくらいに大事なのが情報提供。

情報をなくして投資に勝つ事は出来ません。

情報さえシッカリと仕入れる事が出来れば、初心者でも安定した勝率を残していく事が出来ます。情報の提供体制にはかなり違いがあるので、少しでも情報を提供してくれるネット証券を選ぶ様にして下さい。

ただ、中には情報提供に優れていても他の面で良くないネット証券もあります。こういう証券会社をメインとして使ってしまうと、せっかく仕入れた情報を生かしきる事が出来ません。

なので、情報提供が豊富でも他の面で劣っている証券会社に関しては、取引口座として使わずに情報収集専用で使うのがお勧めです。

あと、情報はないよりもあったほうがいいので、2~3社に口座を開設して多くの情報を仕入れるようにしましょう。ただ、情報収集しすぎてもしまうと逆に混乱してしまい、取引時の判断が鈍ってしまう事もあるので、この点は上手な具合にやって欲しいと思います。

情報ツールの優れたネット証券を利用して投資することで同じスタイルでも結果は違ってくるので、今現在伸び悩みをしている方や負けが多い方は一度情報収集をメインにして口座を選ぶと良いでしょう。

文句なしの情報量とツールの大和証券

口コミでもツールが使いやすいと評判の大和証券。

情報量が多く、それを生かせるだけの性能を持ったツールが特徴的です。

多機能チャートをリアル化しており、分足チャートや自動更新機能、板情報、最適シミュレーションと文句のつけようがありません。

また、自分だけの画面を作れるなど自由性もあります。このツールを使って取引をしていけば、今までよりも格段に良い環境での取引が可能になるでしょう。

大手ならではの安定感!楽天証券

情報ツール系で選ぶならば、楽天証券は外せません。大手ということもあって、情報の鮮度は抜群。

更新も早いですし、いちはやく市場の情報が入ってきます。

情報を仕入れるために口座の開設をしても良い位です。ただ、情報系以外でも優れているネット証券なのでメインとして使っていくと良いでしょう。

中国株投資をするなら絶対おすすめの内藤証券

中国株限定とはなりますが、中国株の投資を行う時に情報系で役立つのは内藤証券以外にありません。

中国株の情報量は数ある証券会社の中でもNO1となっています。中国株以外では弱いでので利用するのは微妙なところではありますが、中国株の投資をする方は内藤証券一択で問題ないでしょう。

株の情報だけでなく、中国の情勢や中国人の考え方なども教えてくれるので一から中国株を始める方でも安心して始める事が出来ます。

ネット証券をサポートで比較

503

何年も投資をしていて安定に結果を出す事の出来る上級者であればそれほど意識しなくても良いですが、初心者の方はネット証券のサポートでも比較もしっかり行いましょう。

ネット証券を使って投資をすると分かりますが、色々と分からない事がたくさん出てきます。この時、自分で解決するという選択もありますけど、時間がかかってしまいます。

何も自分で解決しなくても、聞けば解決できるのであれば人に聞いた方が良いですよね。ネット証券はサポートがあるので、これを使って疑問点を解決していきましょう。

そうすれば、確実な答えが得られますし時間もかかりません。ただ、サポートをしてくれるスタッフには対応に違いがあります。しっかり教育をしているネット証券なら問題ありませんが、教育に力を入れていないネット証券だと対応が悪いし説明も分かりにくいという事も。

説明が悪いと、こちらが違う意味で理解してしまう危険性もあるので、気を付けて下さい。また、サポートには人の対応とは別にツール的なサポートがあります。このツール的なサポートはかなり大事です。

ネット証券の中には、上級者に直接質問できるコミュニティを用意しているところもあります。このコミュニティを使う事でモチベーションも維持できますし、分からない事を解決出来ます。

しかも、上級者の考えを知る事が出来るので投資における上手な考えを身に着ける事も可能です。なので、サポートもきっちりと比較する様にしましょう。

サポート充実!カブドットコム証券

投資初心者に是非ともお勧めしたいカブドットコム証券。カブドットコム証券では口座開設者専用のコミュニティが用意されています。

ここには色々なトレーダーが集まっているので、利用すれば無料でタメになる情報を仕入れる事が出来ます。

ネット証券のスタッフにサポートしてもらうのも良いですが、投資で成功を収めている上級者にサポートしてもらえるのはメリットが大きいです。初心者はメインでカブドットコム証券を使わなくても口座開設をしてコミュニティを利用しましょう。

丁寧なサポートに定評のあるGMOクリック証券

丁寧なサポートに定評のあるGMOクリック証券。

GMOクリック証券はスタッフの教育に力をいれているので、対応が非常に優れています。とても分かりやすい説明ですし、感じが良いです。

メールと電話で質問できますし、コールセンターにおいては、混雑状況まで知る事が出来ます。

スタッフの対応も良い!SBI証券

サポートで選ぶネット証券ならSBI証券は外せません。取引体験デモなど初めての方でもスムーズに投資を出来る環境が揃っています。

また、スタッフの対応も良いので、分からない事も簡単に解決する事が可能。大手証券会社らしいです。

手数料なども安いですし取扱商品も豊富。メインで十分使う事が出来るネット証券だといえるでしょう!

資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】 > ネット証券 > ネット証券初心者向け?おすすめの選び方【株で失敗しない】

関連記事

  1. 積立NISA(つみたてNISA)とは?口座開設受付中
  2. GMOクリック証券口座開設!キャンペーンの評判【手数料比較】
  3. ライブスター証券手数料安い?評判は?株FX【キャンペーン】
  4. リテラ・クレア証券評判は?オンライン手数料【株おすすめ】
  5. 大和証券手数料比較!NISA株と投資信託おすすめ【高い?】
  6. 内藤証券中国株!手数料や配当は?【評判比較】
  7. SBI証券口座開設キャンペーン!手数料で評判【NISA無料?】
  8. マネックス証券手数料は?携帯で比較【ニーサ開設】
  9. 楽天証券手数料比較!キャンペーン口座開設【投資信託おすすめ】
  10. ネット証券手数料比較!一覧とおすすめ評判【口コミ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)