資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】

ネット証券手数料比較!一覧とおすすめ評判【口コミ】

ネット証券を取引手数料で比較

009

ネット証券を比較する時にポイントとなっているのが株式売買手数料です!

投資商品にもよりますが、商品によっては一日に何回も取引をしなければならなかったりしますのでその取引毎に手数料が発生するとなると、この費用は莫大になります。

1回の手数料が105円だったとした場合、1日で10回取引をすれば1050円。仮に一か月20日間取引したとすると、一か月で2万円以上の手数料が発生するわけです。

これは結構大きな金額だと思いませんか?取引で手数料が気にならない程の利益を出す事が出来ていれば何の問題もありませんが、負けている時は更に負担が大きくなります。

また、勝ったとしても2万円という金額は大きいです。1年間で換算すると24万円になるのですから・・・・・。

なので、ネット証券を比較する時は必ず取引手数料で比較する様にてくださいね。

手数料は取引の度にお金が発生するタイプと固定でのタイプがあります。

これは全ての証券会社で用意されているわけではありません!1日に何回も取引をする方は固定タイプのある証券会社を選ぶ方が良いですね。以下に、手数料でお勧めの証券会社を紹介しておくので参考にしましょう!

松井証券なら無料期間も!!

取引手数料と言えば松井証券。松井証券は多くの商品で

月10万円以下の取引だと手数料が無料

となっています。無料というのは他のネット証券ではあまりないのでかなりポイント高いと思いますよ!

本来ならかかるハズのお金がかからないのですから、このメリットは言うまでもないでしょう。ただ、ずっと無料なわけではなく、口座開設後半年間のみです。

それと、この半年以内に口座を解約した場合は手数料は無料となりませんので要注意です。『たった半年』と言う考えもありますが『されど半年』ですよ!半年も手数料が0円というのはかなり大きいです。

なぜかというと、初心者だと最初は手数料のせいで利益が出ないという事があるからです。ですから初心者にとってのお試し期間・練習期間の手数料が無料というのは本当に有難いことなのですよ。

楽天証券は格安で有名!

流石は大手楽天証券という感じの格安手数料。全ての商品において手数料が安く設定されています。

信用取引では30万円までが262円ですし、現物取引は10万円まで145円となっています。

手数料もコースも定額が用意されているなど口座利用者にとってのメリットもたくさんあります。デイトレに関してはデイ割というのがあり、これは片道の手数料が無料になります。

岡三オンライン証券もキャンペーンがお得!

口座開設キャンペーンで取引手数料が一定期間無料になる岡三オンライン証券。キャンペーンが終わった後も、格安の手数料となっているのが魅力的。

日経225など大体の商品を取り扱っていますが、それら全ての手数料において頻繁にキャンペーンが実施されます。また、口座開設キャンペーン以外にも、口座利用者向けに手数料を安くするキャンペーンも行っています。長い目で見ても手数料で得する事の出来るネット証券です。

ネット証券を定額手数料で比較

005

前項で少しお話しましたが、手数料には定額手数料というプランがあります。これは、取引回数に関わらず1日の手数料が定額になっているタイプです。定額制の仕組みは色々とありますが、ほとんど料金によるものですね。「1日50万円以上の取引額を超えたら1200円」といった感じです。

この定額手数料プランがお勧めな方はデイトレなど1日に何回も取引をする方です。経験者の方ならお分かりかと思いますがデイトレの場合はかなり取引をこなしていくので、手数料がバカになりません。また、1回での利益額も多くはないので、見た目以上に資産が増えないといったデメリットもあります。しかし、手数料が固定となっていれば、手数料での出費を抑えることが可能。毎日手数料を削減できるので、資産に大きくかかわるのは当然!

いま1日に何回も取引を行っている方は定額プランへの乗り換えが絶対におすすめですよ。

ただ、定額プランはどの証券会社にも用意されているわけではありません。このプランを扱っているネット証券もあれば、そうでないネット証券もあります。一見、手数料が安く見えてもあなたにとっては損をしているケースも十分に考えられるので、これを機に定額手数料で比較してみてくださいね。

さすが大手!SBI証券も納得の安さ

やはり大手は違うと納得できる定額手数料を提供しているのがSBI証券!

10万円までの取引なら100円!

これって他と比較するとかなりお安いですよね。20万円で200円、300万円で300円と10万円単位で100円増えていく感じ。100万円での手数料は420円。

これ以降は100万円増えるごとに手数料が420円増えていきます。

⇒ SBI FXトレード 公式サイト

定額手数料安さに定評あるライブスター証券

定額手数料の安さに定評のあるライブスター証券。現物取引では50万円以下の取引なら1日たったの420円。他証券会社の大体4回分の手数料になります。

回数ではなく金額で手数料が変わるのが特徴ですね。200万円以下でも1日の手数料はたったの1050円になります。

また、信用取引にも定額プランがあり、100万円以下で420円。その後、以降100万円ごとに420円が追加されるプランとなっています。

岡三オンライン証券が激安!

「え?本当にこの金額なの?」と目を疑いたくなるほどの激安手数料。岡三オンライン証券の魅力の一つでもあります。定額プランでは10万円以下で100円。

たったの100円です!

300万円になると若干高くなりますが、それでも1,600円です。

岡三オンライン証券の魅力は100万円までの100円の手数料。これほどまでに安い定額手数料は岡三オンライン証券位ではないでしょうか。

ネット証券を信用取引手数料で比較

006

信用取引は自分の資産以上の金額を取引できるのが特徴ですね。

レバレッジを利かせる事が出来るので、資産の少ない方でも一気に大きな利益を得る事が出来ます。

もちろんリスクも倍になりますけど・・・。ある程度投資で経験を積んで安定した結果を残せる方にとっては是非とも利用したい取引です。

当然この信用取引も手数料が発生します。なので、信用取引をする場合は信用取引手数料で比較をする様にしましょう。比較方法は他の商品と基本は一緒です。自分がメインで取り扱う商品の手数料がいくらになっているかを確認して一番安い所を利用する様にしましょう。

ちょっとした小ワザを紹介しますが、いくつかの通貨ペアを扱う時は複数口座を利用するのが良いです。例えば、米ドルとユーロを扱うのであれば、信用取引手数料が米ドルで一番安い所とユーロで一番安い所を選ぶと言った感じです。こうする事によって手数料を更に抑える事が出来ますよ。

口座を変えて取引するのは若干面倒ですが面倒でお金を節約できると思えばそれほど苦ではないのではないでしょうか?

松井証券の信用取引手数料は格安

別項でも少し触れましたが、松井証券の信用取引手数料は格安です。格安と言いますか、10万円までは無料で50万円で525円の手数料が発生します。無料期間は限られていますが、それでも手数料が無料というのは有難いですね。初心者・上級者問わずに全ての新規口座開設者は半年間手数料が無料になるので、年間を通じて手数料を減らしたい方は松井証券に口座を開設するのが良いですね!

手数料かなり優遇!ライブスター証券

手数料が安い事で話題のライブスター証券ですが、信用取引における手数料も格安だという定評もあります。300万円以下の手数料は84円と100円を切っています。

300万円を超えると手数料が無料になる親切な仕組み。流石は顧客第一主義のライブスター証券ですねー。

定額プランも人気で100万円以下の取引では420円となります。手数料はかなり優遇されている証券会社なので、メイン口座として使うのが良いでしょう。

実はお?証券ジャパン

一件高いように見えて実はお得な証券ジャパン。300万円ごとに1575円の取引手数料になっています。上記で紹介しているネット証券に比べると少し高い感じはしますが、取引金額によっては証券ジャパンがお得になる事もあります。

しかも、約定代金の合計で計算する事が出来るので、信用取引だけでなく先物取引のお金も含まれます。色々な取引をしている方には使い勝手が良いでしょう。

ただ、約定毎コースの売買取引手数料は高いので気を付けて下さいね。

ネット証券手数料比較まとめ

150920

いかがでしたでしょうか?

業者によって同じ取引をするのでも手数料が大幅に違うということがお分かりいただけたと思います。

口座開設キャンペーンで無料期間があるところもあれば、キャンペーンはなくとも多くの銘柄を取り扱っているのが魅力の業者、基本的な手数料がもともと安いなど、本当に様々です。

また、自分がやりたい取引のツールの充実や、投資スタイルも人によって違うと思いますので、自分に合ったネット証券業者を選ぶことが大事ですよ!

cam1 shisanrank1 24 buttonyjfx ※キャンペーン内容は変更することがありますので詳しくは公式HPでご確認するようお願い致します。
資産運用おすすめ比較!初心者が賢く投資するなら?【株・FX】 > ネット証券 > ネット証券手数料比較!一覧とおすすめ評判【口コミ】

関連記事

  1. GMOクリック証券口座開設!キャンペーンの評判【手数料比較】
  2. ライブスター証券手数料安い?評判は?株FX【キャンペーン】
  3. リテラ・クレア証券評判は?オンライン手数料【株おすすめ】
  4. 大和証券手数料比較!NISA株と投資信託おすすめ【高い?】
  5. 内藤証券中国株!手数料や配当は?【評判比較】
  6. SBI証券口座開設キャンペーン!手数料で評判【NISA無料?】
  7. マネックス証券手数料は?携帯で比較【ニーサ開設】
  8. 楽天証券手数料比較!キャンペーン口座開設【投資信託おすすめ】
  9. ネット証券初心者向け?おすすめの選び方【株で失敗しない】
  10. ネット証券口座開設はキャンペーンを使うべき?【ネットバンク事情】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)