資産運用まとめ!賢く株・FX・投資するなら?【初心者必見】

FXデイトレードランキング!初心者が勝つコツ【手法・やり方は?】

shisanrank1
top22top3333
osusumeyjfx

buttonyjfx

この記事の目次

FXデイトレードをするために求められる条件とは?

502

FXデイトレードとは、株のトレーダーがときどきテレビで取り上げられるようになり、一般にも認知されていますが、一日のうちに取引を完結させてしまう手法です。

株の場合は、ザラバ中(証券取引所のオープン時間中)に取引ができるのは実質的に主婦と専業とレーダーのみですが、為替の場合は取引に活気がでてくるのがロンドン市場オープンの夜6時以降ですから、昼間に働いているサラリーマンの方でも参加できます。

このサイトでは、デイトレ業者選びだけでなくデイトレの基本的な戦略・考え方などもご紹介していますから、どうぞそちらもご覧ください。

FXデイトレードの有効性と難しさ

photo004
2008年の相場急変時に、ポジション持ち越しによって大きな損失を出してしまったトレーダーが多く出ました。ポンド円は230円から120円と100円以上を超える変動もありました。

このような激しい為替の動きに対して、ポジションを持ち越すことへの危険性が指摘されるようになりました。特に、金曜日から休みを二日挟む月曜日への持ち越しは、窓明けなどの大きなリスクが存在します。

デイトレではこれらのリスクを回避することができます。

しかし、デイトレには独自の難しさもあります。

まず、短期トレードはテクニカル分析の重要度が非常に高くなります。特に、モニターを見ながら成行でトレードするような比較的短い時間でのトレードでは、損切りのライン設定などが難しく、どこに設定するかを分析するのかが肝になります。

取引量が増えるため、負けを小さく圧縮することも最終損益でプラスを増やすために必要ですから、これからデイトレにチャレンジする方はこのポイントにも力をいれてみてください。

FXは証拠金取引なため本来必要な金額より大きな取引をすることができます。相場の急変時には証拠金以上の損失が出てしまうこともあります。リスクの確認と自己責任による投資判断をお願いします。

FXデイトレードとは?【デイトレ初心者の注意点と勝つコツとは】

photo011

はい、ではまず基本から!FXデイトレードとはなんぞや?という所から詳しくみてまいりましょう。

FXデイトレードは、為替取引の初心者にこそおすすめです。
というのは、為替取引では株と違っていつでも売買が成立するため
好きな時間に売買できるからです。

これは、株式と違って通貨というより一般的なものに対する
投資だからこその最大のメリットと言ってもいいでしょう。

株のデイトレードより低リスク?

持っている株の会社が倒産するというニュースが流れて
連日のストップ安の中、いつ売れるか不安を抱えながら
注文が約定するのを見守る日々…なんてことがありません。

買いたいと思ったらすぐに買える
売りたいと思ったらすぐに売れる

これがFXデイトレードが人気の理由ですね。

デイトレメジャー通貨は値動きが比較的緩やか

日本のFXトレーダーに最も人気があるのが
ドル円の通貨ペアですが、
大きな経済的な変動があった場合でも一日の値動きは
せいぜい2円~3円程度。
何もなければ小幅な値動きで
わずかな上昇や下降を緩やかに繰り返していきます。

ですから、大きな損失を抱えるリスクが少ないのです。

値動きの激しい通貨も…デイトレ初心者は要注意

ポンド円などが比較的メジャーでありながら
値動きが激しい通貨ペアとして有名です。

この他にも、いわゆるマイナー通貨と呼ばれている通貨ペアは
取引手法の確立や損益の目標を立てずに挑むのは
無謀と言っていいでしょう。

FXデイトレードの上級者に人気ですが
なぜ人気なのかを考えると、リスクが高まっていることに気づくハズ。

FXデイトレードの目標【危険を回避するために】

nanpin

FXデイトレードで目標を立てるということは
とても大切なことです。

今日は何pips狙うかということを考える場合
今日の相場の流れについて把握しておかなければ
予想は空回りしてしまいます。

また、取引手法が固まっていなければ一回の
取引で何pips抜いていくか
などの数値がはっきりしないため
目標の立てようがないでしょう。

目標が立てられるという段階になって
はじめて取引にチャレンジできると言えます。

無計画な取引はFXデイトレでも危険

FXの場合は、だいたい小さな上下動を繰り返しながら
レートが動いていきます。

レンジ相場と呼ばれています。

このレンジ相場を知らないで一日に何回もエントリーしてしまうと
この回数分負けてしまうこともあります。

一回の損はたしかにそれほど大きくないのですが
レートの上下動のたびに負けてしまうと大変です。

FXデイトレードで勝つための考え方とは?【デイトレ必勝法】

88a

さて、デイトレについて色々お話してきましたが
ここでは、

FXデイトレードで勝つ

ということについて考えてみます。

当たり前ですが、最終的に手元にたくさんのプラスが出たほうがいいですよね?
では、どうやってプラスにするのかが問題になります。

FXデイトレードといっても
一回の取引におけるプラスにするとなると
色々な考え方やトレード手法が考えられます

特に、

「画面に張り付いて行うスキャルでいくのか」
「チャートを見て指値を入れて待つスタイルでいくのか」
「利益確定の幅をあらかじめ決めておくのか」

など、デイトレに関する考え方はそれぞれです。

もちろん、どれが正しい、どれが間違っている
というものではありません。

トレーダーの好みや相場の状況など
いろいろな要素があります。
しかし、どれでもいいとあきらめずにまずは
どうやっていくのか考えるということが成長の第一歩につながります。

忘れていませんか?デイトレ負けを少なくする方法

FXは常に勝てるというものではありません。
一回のトレードにおける負けというものについても考えてみましょう。

負けることから逃げてはいけませんよ。
受け入れた上で、

どうやったら負けが起こることを減らせるのか
一回の負けを少なくするにはどうすればいいのか

ということを考えていきましょう。

FXデイトレードをするための流れとは【デイトレ口座開設人気業者は?】

OZPA88_seikenduki20130707170509500

FXのデイトレードをはじめるなら
いくつか準備をしておきましょう。

勝つためには条件を絞って
いい会社を選ぶのが大切です。

まずはデイトレ口座開設から

FXデイトレードに欠かせない条件を箇条書きで並べてみますね。

1.取引コスト(手数料無料+低スプレッド)
2.約定能力の高さ
3.チャートツールの利便性・機能性
4.情報配信サービスの充実度
5.レバレッジ倍率

この辺りが重要ですが、
特に1と2の条件は、取引に使う会社には
最低限必要と言えるでしょう。

短期取引では、一回の利幅が狭く、取引回数が増えるので
手数料やスプレッドが最重要です。
というわけで、くりっく365や大証FXなどの取引所取引は
除外して考えていいでしょう。
税制が統一された今、特に使用するメリットはないでしょう。

次に、約定能力ですが
あまりにも約定拒否が重なるようでは、使い物になりません。
不利なほうにばかり滑るなどの悪評があるところは
避けたいところです。

ちなみに、最近ではスプレッドと言えば DMM FXという感じですね。
低コスト業者の代表のような存在感があります。

残りの3と4ですが、
これはぶっちゃけてしまうと、ほかの業者のツールを使ってしまったり
MT4をデモ口座で動かすなどで代用できますから
必須ではありません。

ただし、どこかでは用意する必要があるのは間違いありません。

最近では、業者ごとに独自の情報配信システムや
専用のツールを用意することで
サービスの差別化を図っている会社もあります。

ですからそういうところは口座を持っておくと便利です。

【損切りのやり方】FXデイトレード必勝のために

46d918e2ce13f81fbb2c4a2ea5588274_s

株投資の場合は非常に高い勝率を誇る 伝説的なトレーダーの話を聞くことがありますが
FXの場合は、どんなに優れたトレーダーであっても、
取引の中で数割は負けてしまうものです。

仮に、高確率で当たる手法が見つかったとしても
それは一時的なもので、いつか必ず終わりがやってきます。

そこで、

デイトレで負けを少なくするという考え方が大切

になってくるというわけです。

負け方を考えられる人は少ない

勝つ方法を知りたいというのはだれでも思うことです。
検索エンジンの検索ワードの候補には
必勝法などのワードが並ぶことも珍しくありません。

しかし、負け方について考えたことがあるという方は
ほとんどいないのではないでしょうか?

総合成績によって損益を考えるのであれば
負けを効率よくするというのも大切なんですよ。

FXデイトレード【通貨ペアで絶対知っておくべき事】

afjewoai

通貨の知識ありますか?【FXデイトレ】

FXは二つの通貨の価値の上下動が取引の目安になりますから
その通貨についての知識は最低限必要です。

通貨の特徴とは?

FXをやる上で役立つ知識となるのは、

・国内情勢
・他国との関わり
・政策金利
・通貨の流動性

というあたりになります。

USD/JPY 米ドル円

bmdorai
米ドル円についてみていきます。FXデイトレでは、流動性が高い通貨なのでスプレッドが非常に狭いためコスト面で有利なため人気があります。

ニューヨークダウ平均などが日本のニュースで流れているように
世界経済の中心として情報が得やすいというのも大きな理由です。

値動きそのものは、大きくなく緩やかに推移していきます。
その中で小さな上下動を繰り返す傾向にあるので
小さく利益を狙っていく人が多いようです。

経済指標が多いのもGOOD!

有名な、雇用統計発表やFOMCの発表など
レート変動に影響がでる指標が多く取引が過熱する時間があります。

いくら値動きが緩やかとはいえ、このような情報がでる瞬間には
一円程度ガクッと動くことがあります。

その瞬間に参加するのは、約定能力が低い業者を選んだ場合
下手をすると大損につながります。

ご注意ください。

EUR/JPY ユーロ円

f6e919d1e8d01fe0323c9db07db625cb_s
では米ドル円に引き続いて人気の高いユーロ円はどうでしょうか?

程よい値動きが人気で、FXデイトレードでもファンが多いのがこのユーロ円です。

FXデイトレードで利益をだすにはある程度の値動きが必要ですが

・ユーロ円はドル円ほどはおとなしくないという点
・ポンド円ほどは激しくないという点

の二つのバランスがいいことで選ばれています。

また、ユーロ円はスプレッドが比較的狭いため
手数料負けしづらいというのもメリットですね。

ユーロ円は何を基準にFXデイトレードをする?

テクニカル分析を中心としたトレードが人気です。
ユーロ円のチャートを見ていただけるとわかるのですが
かなりきれいな線を描いていることが多いんです。

ドル円のようにだましサインが少なくトレンド転換などが読みやすいため
テクニカル重視のトレードが有効と言えるかもしれません。

GBP/JPY ポンド円

newzealand-02
ご存知の方も多いと思いますが、ポンド円はFXのデイトレード専用通貨と言われることもあるぐらいです
その理由はもちろん、

値動きの荒々しさ

にあります(笑)

長期投資には海外情勢の分析など
ファンダメンタルな要素を大切にしなければなりません。

がしかし!FXデイトレードのような短期決戦では、
テクニカル分析を元に売買しますから、
その点の心配はあまりされていないようです。

気になる経済不安とポンド円FXデイトレード事情

ポンド円は一時期、1円200円程度の水準だった時期もあり
その時期でいえば、値動きもそれは大きいのも当たり前でした。

しかし、最低で120円代まで落ち込んだこともあり相対的に値動きの激しさも縮小。
スプレッドの関係上、ユーロ円のほうが人気にもなっていますよね。

とはいえ、
「お?」「おお!」と思わず声をあげるような(笑)、

動きのダイナミックさはポンド円ならでは!!

と感じる場面も多く、人気の通貨なのは間違いありません。

EUR/USD ユーロドル

e3be228268ca2072d26b980265f16357_s
さてユーロドル。

ユーロドルは、最も取引量が多いです。

ただし、日本のFXトレーダーには

ドルストレートの通貨ペアで
円が絡まないため取引をしない

という考えを持たれがちです。

しかし、

そんな理由で取引しないのは惜しい!

メリットだってたくさんありますよ。

FXデイトレでも密かに人気の理由とは?【ドルユーロの通貨ペア】

なんといっても、取引コストとボラティリティのバランスがいい!

ボラティリティというのは変動率のことで、
ドルユーロは、低コストな割に結構値動きがあります。

また、一見ほんの少しの数値の動きに見えても
円換算すると大きな違いになったりもします。

こういうところがおもしろいんですよね!

テクニカル分析の基礎【FXデイトレで勝つ】

625efwa

FXデイトレードでのテクニカル分析の基本とは?

FXデイトレードのような短期勝負の場合、テクニカル分析が重要です。

そこで、基本的な指標から最近名前を聞くあの指標まで
広く解説していきます。

基本中の基本は『移動平均線』

過去の一定の期間の平均をチャート上に描いた線のことです。
最も基本的な分析方法なので、必ず知っておく必要があります。

平均値より現在の値が上ならば上昇中
下ならば下降中といった見方もできます。

長期移動平均線と短期移動平均線という
対象期間の異なる二つの平均値の変化から
ゴールデンクロスやデッドクロスなど
交わり方で相場を見る手法が有名ですね。

注意事項としては、業者のチャートソフトによって
どの期間の平均なのかが違ったりするので
必ずいつの平均なのかを確認しましょう。

移動平均と偏差値を使った『ボリンジャーバンド』

一般的には二つの線があり、
それぞれを上抜いたり下抜いたりする
ことで相場を判断する指標です。

移動平均と標準偏差を使って
現在の値が過去の一定期間でどういう位置にあるのか
を視覚的に表現してくれます。

ただし、上値から反発するのか
勢いにのってそのまま上がっていくのか
という判断はできない
ため
これのみで投資判断を下すのは危険な指標です。

オシレーター系指標はどう使う?デイトレFX

9022proprorai
オシレーター系指標というのは

「オシレーター=振れ幅」

という語源の通り、相場の勢いを見る指標です。

欠点として、指標発表時など強いトレンドが相場にでるときは
役にたたなくなってしまいます。

代表的なものとしてRSIやストキャスティクスなどがあります。

株のチャート分析で有名?『RSI』

RSIは過去の値動き幅に対して上昇の幅を表したものです。
株の世界でよく使われています。

視覚的な判断ができる『ストキャスティクス』

オシレーター系の中でもかなりメジャーな指標で
3つの線の関係を見ます。
どの線がどの線を上抜いたか、下抜いたかを見て
それによって売買のサインとして判断します。

FXデイトレでフィボナッチはどう使う?

フィボナッチといえば、数学ででてくる言葉ですよね。
フィボナッチ数やフィボナッチ数列と言われることも多いですね。

そして、自然界の現象に多く出現する不思議なものとしても知られています。

なぜFXデイトレードでフィボナッチ?

自然界の現象に多く出現することから
為替などの大規模な取引の分析手法として
フィボナッチ・リトレースメント
が考え出されるようになりました。

使い方が簡単なため結構人気がある指標です。

二つの値幅をツールでドラッグしながら選ぶだけで
自動的に反発と反落の起点を読み取ることができる
というものです。

ただし、まだまだ非対応なところもあるので、
チャートツールで有名なところや
短期トレードで有名なところを選ぶといいでしょう。

FXデイトレードでピボットはどう使う?見方は?

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_07_YUKA862_mobile15185035-thumb-1000xauto-18583
ピボットとは、前日の高値・安値・終値から導き出される値です。

次の日の傾向を大まかに予測できることが魅力で、
実際に、サポートラインやレジスタンスラインが機能していることが多く、広く知られている指標です。

ピボットの使い方は?

ピボットは、FX業者のニュース配信メールなどにも記載されているように
一般的な情報としてトレーダーたちに認知されています。

ただ単に数値を知っておくというよりも
やはり、チャートツール上に表示させて
常に意識を持っていたいですね。

ただし、使い方は人それぞれ。
新規の買いや売りのサインにする人もいれば
利益確定時の判断に利用するという方
もいます。

基礎知識としてぜひ身に身につけておきましょう。

ダイバージェンスって何?【FXデイトレでの使い方】

ダイバージェンスとは分岐すること、
つまり違いがでることをいいます。

この場合の違いというのは、
値動きとテクニカル指標の間に起こる逆行のことをいいます。

一番有名なのが、RSIという指標におこるもので
勢いが弱まって反転する時のサインとして利用する
手法が有名です。

ダイバージェンスの活用法は?

テクニカル指標は、過去のいくつかの期間で測定された
数値から導かれるものです。

特に、RSIなどのオシレーター系指標は、
振れ幅を値化したものですから、相場の勢いに敏感です。
また、逆行減少が起こる際にの価格変動のメカニズムとして
価格上昇のエネルギーが停滞が起こっているため
サインとして活用できるんですね。

ただし、実際に活用しようとしたときに
見間違えてしまうことがあります。

正しくダイバージェンスを確認できるスキルを身につけてから
自分のトレードに活かせるかどうかを考えましょう。

FXデイトレードのまとめ【デイトレ必勝法】

p666oireorai

いかがでしたか?

やはり初心者の方でも、デイトレードに必要な知識というのはまず身につけてからチャレンジしてみてほしいと思います。

基本的なデイトレ戦略や通貨ペアの選び方、分析方法やツールを駆使して自分なりのデイトレ必勝法を探してみてください。

もちろん、デイトレの業者選びも大事なポイントになります。総合力で人気の業者や、使いやすさが抜群の業者、コストが激安な業者・・・など自分のトレードに合うところはどこかを考えてみて選んでみてはいかがでしょうか。

cam1 shisanrank1 24 buttonyjfx ※キャンペーン内容は変更することがありますので詳しくは公式HPでご確認するようお願い致します。
資産運用まとめ!賢く株・FX・投資するなら?【初心者必見】 > FX > FXデイトレ > FXデイトレードランキング!初心者が勝つコツ【手法・やり方は?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)